健康的に痩せるためには1ヶ月2キロ減が理想

健康的に痩せるためには1ヶ月2キロ減が理想

結論から言ってしまって申し訳ありません。しかしこの位が健康的に痩せているという事になるそうなのです。

 

参考サイト:http://www.afcunetwork.net/

 

よく若い女性の方々は「めざせ2週間で6kg減」と頑張る女性もいるかもしれませんが、ダイエット方法によっては心身のバランスを大いに低下させます。

 

どんなダイエットが心身のバランスを健やかにしながらダイエットを頑張れるのかここで説明したいと思います。

 

減食ダイエット、○○だけ食べダイエットは厳禁!

 

まず注意したいのはこれらのいわゆる過度な食事制限を伴うダイエットです。ダイエット中ドカ食いをする人はいませんよね?つまりみなさん減らす方向にしていくとは思います。しかしこれは、普段お菓子やジュースなど極端な間食が癖になっている人はその癖(習慣とも言えますかね?)を正すために食べる量を減らすのです。

 

つまり、間食もせず適量を食べていた人が極端に食事に制限を掛けたら間違いなく体を壊します。それで2週間で6s減っても骨密度などが低下しただけで返って体を悪いものにしてしまいます。なので、自分は間食もほとんどしない。一日三食適量を食べているというのなら食事制限ダイエットは心身のバランスを低下させます。

 

やっぱり一番は有酸素運動

 

一日三食適量を食べながらダイエットするならやはり「運動」が一番です。その中でも「有酸素運動」は効果的です。
たとえば、「学生時代は体力に自信があったんだけど今は運動不足気味だ」という方はまず

 

「有酸素運動」
から始めてみてください。

 

運動不足気味だった方がいきなり無酸素運動(筋トレなど)を始めると体内に乳酸がたまり、返ってしんどくなりやすくなります。
みなさんもありませんか?

 

ダイエットしようと思って筋トレを始めたら2,3日したら筋肉痛でトイレも大変だったという事…。
僕はぜったい「有酸素運動」がお勧めです。

 

有酸素運動って?

 

ここで有酸素運動とをは何かと具体的に書くと長くなってしまうのでいわゆる「ジョギング」や「ウォーキング」あるいは学生時代の部活(テニスやサッカー、野球)などです。つまり普通の運動なんです。ジョギングして「今日は同じ距離を短いタイムで達成できた」とか仲間内でフットサルをやったり、ほんとにそういうことからでいいんです。もちろん友達とジムに行って汗を流すのもいいでしょう。ダイエットで運動と言って身構える必要はないのです。

 

僕自身の体験

 

僕の体重は5年前87kgでした。今はというと65kgです。

 

ムリな食事制限をしたわけではありません。むしろ普通に一日三食適量を食べていました。ただジムに行ったりウォーキングをしたり「有酸素運動」をして痩せたのです。ジムでは友達が出来たり、ウォーキング中に珍しい花が咲いていたりすることにほっこりしたり…。

 

ダイエットは決して過酷なものでもありません。
言ってみれば普通に運動してたら結果的に痩せてきた!

 

これでいいのです。

 

みなさん…。一か月の減量目標何kgにしますか?(笑)